アンジェロ・マンジャロッティ / デスククロック

WEBO ONLINE STORE
トップページ
コンセプト
WEBOについて
購入ガイド
メルマガ
Secticon
置時計

BRAND : Klein&More
DESIGN : Angelo Mangiarotti
SIZE : W115×H155(mm)


¥39,960(税込み・送料無料)
カートへ入れる
オブジェのような置き時計
イタリア建築界の巨匠で『最後のモダニスト』の異名を持つアンジェロ・マンジャロッティが1956年にデザインした置時計です。 この時計は、もともとイタリア製の豪華クルーザーのためにデザインされたものでしたが、2004年から当時のオリジナルを忠実に再現して一般販売されるようになりました。 素材にこだわり陶器を使うことで、空間のオブジェクトとして機能する上質な時計に仕上がっています。 滑らかで透明感のある白い陶器が有機的な造形を引き立てる傑作です。
詳細画像
針とインデックスに共通のモチーフを使うことで、一体感のあるデザインに仕上ています。
詳細画像
セラミックの特性を生かした有機的なフォルムです。空間のオブジェとしても機能します。
詳細画像
黒い文字盤にホワイトのインデックスを配していますので視認性も抜群です。
詳細画像
立体的なインデックスです。 1時から12時にかけて徐々に太くなる繊細なデザインです。
詳細画像
風防とボディのつなぎ目もとても綺麗です。細部へのこだわりが見て取れます。
詳細画像
時間調整や電池交換は時計部分を台座から取り外して行います。
詳細画像
ボックス入りです。プレゼントに使用する際はラッピングをご依頼ください。
詳細画像
バリエーション
Secticon
置時計

BRAND : Klein&More
DESIGN : Angelo Mangiarotti
SIZE : W115×H155(mm)


¥39,960(税込み・送料無料)
カートへ入れる
デザイナー
Angelo Mangiarotti
1921年、ミラノ生まれ。1953〜1954年までアメリカのシカゴ工科大学で客員教授を務め、その際にM・ファン・デル・ローエやF・L・ライトらと親交を持つ。帰国後にプレファブコンクリートとガラスによる「バランザーテの教会」を建築し、その斬新さで当時の建築界に衝撃を与えました。
 その後もプレファブ工法の住宅や公共施設を手がけ、プレファブリケーションによる工法を家具やプロダクトにも応用するなど幅広く活動。現在も『最後のモダニスト』の異名で語られ、多岐に渡る活動を続けています。

 素材を深く知り、素材に応じて求められる機能に適したデザインを与えるというマンジャロッティの作品は素材と機能とフォルムの絶妙なマッチングで、その魅力をゆるぎないものにしています。製品サイクルの短い現代において、建築同様に長く使える高品質な製品を作り続ける彼のスタイルは今後さらに評価されるはずです。

主な受賞
ドムス・フォルミカ賞(1956)
建築家協会賞(1962)
AIP(イタリア・プレファブ業会)賞(1972)
鋼構造ヨーロッパ賞(1979)
ソフィア建築ビエンナーレ名誉建築家賞(1986)
タルガ・アルカン賞(1989)
みんなのコメント
コメント募集中 ※製品についてのコメントを募集しています
>> 製品のクチコミを送る
インフォメーション
デザイン Angelo Mangiarotti / アンジェロ・マンジャロッティ(イタリア)
サイズ Ø115×H155(mm)
素材 陶器 / 他
生産国 ドイツ
保証 6ヶ月
内容 本体 / 傷防止シート / 電池 / 説明書(保証書) / 箱
プレゼント包装 納期
こんな製品もございます
Einstein Money Bank アインシュタイン マネーバンク(貯金箱) / Kikkerland
Einstein Money Bank
Kikkerland
¥2,052
BOBY ボビーワゴン
BOBY WAGON
Joe Colombo
¥35,640〜

QUATTROLA PANTERA
Enzo Mari
¥33,480
前のページへ戻る
ライン