Frame フレーム / MOEBE

WEBO ONLINE STORE
トップページ
コンセプト
WEBOについて
購入ガイド
メルマガ
Frame
フレーム

BRAND : MOEBE
SIZE : 3Types


¥4,320〜(本体¥4,000+税)
バリエーションを見る
ミニマリズム
MOEBE(ムーベ)は、2人の建築家と家具職人が2014年に創業したデンマークのプロダクトブランドです。このアートパネルは2枚のアクリルガラスを細いオークのフレームで囲みラバーバンドで固定するシンプルな構造になっています。よく考えられた緻密なフォルムと素材選びによって、究極のミニマリズムを実現する逸品です。

ポスターも、植物も。
このフレームに入れることができるのはポスターやポストカードだけではありません。 植物や鳥の羽、お気に入りのパッケージや、思い出のチケットなど、使い方はアイデア次第です。 ぜひあなたの『お気に入り』をレイアウトしてください。フレームの素材に上質なオーク材が使われており、現代の様々な空間に心地よくフィットします。

2017.05.25 待望のA2サイズが入荷しました。
詳細画像
背景も透明です
このフレームは裏面の台紙も透明です。 壁に飾ると壁が作品の背景になり、そこに立体感が生まれます。 一回り小さなサイズの。 このフレームを使えば、作品にあわせて毎回フレームを購入する必要はありません。
詳細画像
シンプルな構造
ネジや金具を使用しないミニマムな構造です。 2枚のアクリルガラスをオークのフレームで囲み、ラバーバンドで固定しています。 非常によく考えられた精密で美しいデザインです。
詳細画像 詳細画像
詳細画像
詳細画像
壁掛けでも、立てかけても
壁にかけるだけでなく、立てかけて飾ったり、吊り下げたり。 使い方はあなた次第です。
写真のポスターも販売しています
詳細画像
サイズを問わず使えます
このフレームなら、ポスターの周りに余白を残しておしゃれに飾ることができます。 通常のポスターフレームのようにサイズをぴったり合わせる必要がなく、ひとつのフレームで様々な大きさのポスターに対応することができます。 中身の入れ替えも工具を使わず簡単に行えますので、気分にあわせて内容を変えたい方には特におすすめです。
写真のポスターも販売しいています。
詳細画像
紙以外にも
ポスターだけでなく、写真のように植物や羽を挟んだり、旅先のチケットや絵葉書をレイアウトしたり、写真を入れたり、賞状を入れたり、アイデア次第で様々な使い方が可能です。
詳細画像
美しい佇まい
細いシンプルなフレームは中に入れる作品の邪魔をしません。 フレーム自体が家具のような美しい素材感をもつ、美しい佇まいの逸品です。
詳細画像
合理的なデザイン
壁掛けをするときにはラバーバンドをフックにかけて使用します。 フレームを支えるラバーバンドが、そのまま壁掛けの紐になるため無駄な要素がなくミニマムな美しさを実現しています。
詳細画像
素材選び
素材の選びにもこだわっています。 フレームは家具に使われるのと同じ美しいオーク材。 耐久性に優れた工業用のラバーバンドで固定しています。 ガラスの荷重をしっかりと支え、長期間安心してお使いいただけます。
詳細画像
4つのサイズがございます。 お好みでお選びください。
詳細画像
詳細画像
バリエーション
Moebe Frame
フレーム

A5 : ¥4,320(本体¥4,000+税)
カートへ入れる

A4 : ¥6,048(本体¥5,600+税)
カートへ入れる

A3 : ¥8,208(本体¥7,600+税)
カートへ入れる

A2 : ¥12,960(税込み・送料無料)
カートへ入れる



※写真はA3サイズです
ポスターは付属しません
みんなのコメント
コメント募集中 ※製品についてのコメントを募集しています
>> 製品のクチコミを送る
インフォメーション
ブランド MOEBE / ムーベ(デンマーク)
サイズ A5 : H23×L17×W1.2 cm
A4 : H32×L23×W1.2 cm
A3 : H44×L32×W1.2 cm
素材 オーク / アクリル / ゴム
生産国 デンマーク
内容 本体 (簡易パッケージ)
プレゼント包装 納期
こんな製品もございます
STOCK S001 & S002 ストック ウォッチ 腕時計 / STOCK WATCHES
S001/S002
STOCK
¥31,320〜
Nordic Kitchen Flying Pan Saute pan フライパン ソテーパン / evasolo
Flying Pan 各種
evasolo
¥19,592〜
Tablet Stand タブレットホルダー / nuance
Tablet Holder
nuance
¥4,860
前のページへ戻る
ライン