OMEGA 70's DEVILLE

WEBO ONLINE STORE
トップページ
コンセプト
WEBOについて
購入ガイド
メルマガ
OMEGA DEVILLE
1970's レディスアンティーク
機械式/OH済み/動作保証付


BRAND : OMEGA
SIZE : W22×D7×H18 mm


¥108,000(税込み・送料無料)
カートへ入れる
70年代のデッドストック
 OMEGA(オメガ)が1970年代後半に製造したレディースウォッチです。当時のOMEGAは一般的な日本人にとっては手の届かない"高嶺の花"ともいえる製品でした。熟練したスイスの職人によって丁寧に組み上げられた当時のキャリパー(ムーブメント)には、単なる道具を越えた工芸品としての魅力が宿っています。
 比較的数の少ない角ケースの製品です。現代の大型化する腕時計の中で、幅22mmという小さなケースにはとても上品な魅力が感じられます。また、非常に軽量(約13g)のため、時計の装着感が苦手という方でもブレスレット感覚で装着していただけます。シルバーのケースにシルバーの文字盤というシンプルな構成は、流行に左右されることなく時代を超えてお使いいただけることでしょう。

手動巻きのCal.485
この時計に使われている手巻きの機械式キャリパー「Cal.485」は、今も多くの時計職人が支持する信頼性の高いキャリパーです。Cal.480をベースに改良を重ねた5世代目にあたり、高い信頼性が魅力です。17石(軸受けにルビーを17個使用)で21,600振動という贅沢な設計になっており、もちろん防磁や耐衝撃機構も備えています。弊店で販売するオメガは輸入元による動作保証付きで販売していますので、届いたその日から実用品として安心してお使いいただけます。

コンディション
・1970年代に作られたアンティークです。
・オリジナルの箱、タグ、尾錠が残っています。
・目立った傷やダメージは無く綺麗なコンディションです。
・ムーブメントは2017年7月にオーバーホール済みです。
・輸入元による6ヶ月間の動作保証が付いています。
・劣化したレザーベルトは新品に交換済みです。交換ベルトもご用意しています。
詳細画像
とても保管状態がよく、付属品も残っている抜群のコンディションのアンティークです。当時のボックス(レッド×ゴールド)、タグ、尾錠が残っています。また、交換用の新品ベルトをセットにしました。
詳細画像
幅22mmの小ぶりなケースですテーパーがついているため22mmという数字から想像するよりも一回り小さく見えます。。シルバーのケースにブラックのベルトを組み合わせることで、シックな大人の魅力が感じられます。
詳細画像
ライトブランのベルト(新品)もご用意しています。カジュアルな洋服にも似合う明るい色味が魅力です。お好みで付け替えてお使いください。
詳細画像
ケースは手巻き式です。Cal.485は信頼性が高く現在も安心してお使いいただけます。
詳細画像
ケースの裏も目立つ傷は無く綺麗な状態です。ベルトの内側は優しい手触りの素材になっています。
詳細画像
OMEGAの尾錠と交換ベルトが付属します。

・予めブラウンのベルトへ交換を希望される場合はお知らせください。

・尾錠は現在のベルトに装着することもできますが、つく棒が太いため動きが悪くなります。もしもご了承の上で純正品の装着を希望される場合は備考欄から装着を希望されるベルトの色をお知らせください。(OMEGAの尾錠はパーツ単体で2000円程度の市場価値がございます。)
バリエーション
OMEGA DEVILLE
1970's デッドストック
機械式/OH済み/動作保証付


BRAND : OMEGA
SIZE : W22×D7×H18 mm


¥108,000(税込み・送料無料)
カートへ入れる
みんなのコメント
コメント募集中 ※製品についてのコメントを募集しています
>> 製品のクチコミを送る
インフォメーション
ブランド OMEGA / オメガ(スイス)
サイズ ケース:幅22×縦18×厚さ7 mm
※縦の長さはベルトを固定するラグを含めて23 mm
※幅は竜頭を含めて23.5mm
※ラグの幅は12mm
重量 約13g (ベルトを含む)
製造時期 1970年代
ムーブメント 手巻き式ムーブメント(日差+-3分以内保証)
Cal.485 (キャリバーの型番)
No.3260637 (No.=シリアルナンバー)
Ref. 511.338(Ref.=リファレンスナンバー)

※2017年07月にオーバーホール済み (動作保証付き)
文字盤 シルバー (オリジナル)
ブレス CASIS製 リザード型押しレザーベルト × 2セット
素材 ステンレススチール
生産国 スイス
動作保証 6ヶ月
機械式時計の
OHについて
オーバーホールの頻度
一般的に機械式の時計は、3〜5年ごとにオーバーホール(以下、OH)を行うことで、良好な状態を保つことができます。(※この時計に固有の期間ではなく、多くのメーカーの公式見解です。また、これは日常使いを想定したもので、使用頻度が低い場合には必ずしも上記の期間を守る必要はありません。) OHでは点検・分解・洗浄・消磁・組み立て・注油・動作点検・調整などを必要に応じて行います。

初回オーバーホールの必要性
WEBOでは、アンティークの時計をOHしたあと、半年間の動作保証をつけて販売しています。これには、いくつかの理由があります。一般的に、アンティークとして流通している時計は前回のOH時期が不明です。時計をOHした直後に手放すことは考えにくく、また仮にOH後であっても、長期保管されていた時計の場合は長い年月が経過しています。古いオイルは経年劣化で固着し潤滑油としての機能をはたしません。また、オイルが切れたり劣化した状態で使用すると致命的な破損の原因にもなります。そのため、もし仮にOHを行っていないアンティーク時計を購入した場合には、使用を開始する前に信頼できるお店でOHを依頼する必要があります。こうしたOHや修理には、数万円の費用が必要です。また、OHには短くても1週間程度、長い場合では数ヶ月の日数を要するのが一般的です。WEBOがしっかりOHを行った時計を保証付きで販売しているのはこのためです。弊店で販売しているOMEGAは比較的高価ではありますが、もし他店と比較される場合には、こうした点を含め判断して頂けたらと思います。なお、現代のオイルは経年劣化で固まることが少なくなっていますのでOH後は使用頻度に応じたメンテナンスでお使いいただけます。

価格と選定について
OMEGAのアンティーク相場は国際的に安定して上昇傾向にあります。本物のオメガが理由無く安価で販売されることは考えにくい状況です。特に、安価で売られているアンティークの場合には、想定外の費用や故障のリスク、偽造品のリスクがあることを十分に理解しておく必要があります。OHの費用は作業内容によって様々ですが、数万円から、部品交換を要するような場合には10万円を超える場合もあります。
 なお、WEBOで販売しているOMEGAは、アンティーク時計の輸入業者が国外で仕入れを行い、国内でOHを行った製品です。その中から、さらにデザイン性が高く状態の良いものだけを厳選して販売しています。お手元に届いた直後から、すぐに実用品としてお使いいただくことができますので、時計に詳しい方も、そうでない方も、安心してお求めください。また、ご購入後のメンテナンスやご使用方法に関するご説明などにも対応しておりますので、ご購入後もぜひお気軽にご連絡ください。
内容 本体 / 新品ベルト×2 / 純正尾錠 / 純正ケース / 日本語説明書 ・ 保証書(輸入元による6か月保証) / 化粧箱
プレゼント包装 納期
こんな製品もございます
Man Ray The Kuen Surface マンレイ クエンサーフェス / IC Design
The Kuen Surface
Man Ray
¥113,400
Jewelry tree ジュエリーツリー / menu
Jewelry tree
Louise Christ
¥12,960
Orphan オルファン / WOODEN STORIES
Orphan
Wooden Stories
¥199,800〜
前のページへ戻る
ライン