製品メイン画像

Milk Jug
ラテアート用ピッチャー

BRAND : Casual Product
SIZE : 350ml / 600ml
¥3,888(本体価格¥3,600)
バリエーションを見る

プロが見つけた使いやすい道具

昔から"弘法筆を選ばず"というように、プロはどんなピッチャーでも綺麗なラテアートが描けます。ですが、技術のない素人が自宅でラテアートを始める際には使いやすい簡単な道具を選ぶのが近道です。
といっても、このページでご紹介するピッチャーは有名な製品ではありません。私たちも、あるエスプレッソバーで業務用として使われているのを偶然見かけてこのピッチャーの存在を知りました。いわゆる定番の高価なピッチャーがいくつも用意されているそのお店の中で、多くのバリスタがこのピッチャーを使用していると知り、興味がわきました。実際にWEBOでも取り寄せ実際に使用してみると、ラテアートがとてもしやすいことに驚きました。ですから、プロの方はもちろん、これから自宅でラテアートを始めてみたいという初心者の方にもお勧めの製品です。

フッ素加工で特別に

ベースとなるミルクピッチャーはもともと日本のキッチン雑貨メーカーが制作しているリーズナブルな製品です。素材に18-8ステンレスを使用し、薄く仕上げることで軽さと熱伝導の良さに繋がっています。注ぎ口の形状にも日本メーカーならではの細やかなこだわりが見て取れます。この製品は、そこにさらにフッ素樹脂塗装を行いラテアートに特化させた特別仕様の製品です。
詳細画像

2つのサイズ

600mlと350mlの2サイズです。スチームの弱い家庭用マシーンには350mlがお勧めです。 通常のラテカップであれば350mlでも十分に対応できます。
詳細画像

薄く、広い

ボディが薄いため比較的軽量で持ちやすく繊細な動きにも対応します。熱伝導が良い(ミルクの温度が分かりやすい)のも特長です。また、開口が広いためフォームの面積を大きく保つことができ、最後まで均等にフォームを乗せやすくなります。注ぎ口の先端が2段になっているのも特長です(※メリットは後述します)。
詳細画像

フッ素加工

日本国内でフッ素加工を施しています。このため汚れに強く若干の撥水性もあります。ミルクフォームの滑りが良くなり、汚れも水だけでさっと洗い流すことができます。
詳細画像

素人にもできました!

素人にも家庭用のエスプレッソマシンで簡単にラテアートができました。(※写真はWEBOのスタッフが家庭用のマシーンで作ったカフェラテです。プロが使えばキメの細かい本格的なラテアートが可能です。)
詳細画像

350mlの底部

容量によって底部の形状が異なります。こちらは小さな250mlタイプで、中央が緩やかに盛り上がっています。
詳細画像

600mlの底部

600mlは底部の中央が盛り上がっています。業務用マシーンの強いスチームで全体を撹拌することを想定しています。
詳細画像

ここがポイント

注ぎ口の最後の部分で小さく段差が付き、最後にぐっと上を向いています。一旦加速したフォームを前方に押し出すような形になっているため、ムーズにフォームを乗せることができます。素人が最も難しいと感じるのが、フォームを前に押し込む動作ですが、この注ぎ口のおかげで簡単です。また、流速を早くすることで水滴のキレがよく、細く繊細に注ぐことができます。また、独特の形状のおかげで左右の振りもスムーズです。

Purchase カートへ入れる

製品イメージ

Milk Jug 600ml
ラテアート用ピッチャー

BRAND : Casual Product
SIZE : W133×Ø91×H110 mm
¥5,400(本体価格¥5,000)
製品イメージ

Milk Jug 350ml
ラテアート用ピッチャー

BRAND : Casual Product
SIZE : 350ml : W115×Ø77×H90 mm
¥3,888(本体価格¥3,600)

Information 商品情報

ブランド CASUAL PRODUCT(日本)
サイズ 350ml : W115×Ø77×H90 mm
600ml : W133×Ø91×H110 mm
重量 350ml : 約150g
600ml : 約210g
素材 18-8ステンレス(フッ素樹脂塗装)
生産国 日本
内容 本体 / ボックス

Delivery 配送・梱包

プレゼント包装
ラッピング可能な製品
ボックス入り(1個単位)
最短で当日中に出荷
在庫があり営業日の14時までに決済が確認できたご注文は最短で当日中に出荷します。お急ぎの場合は事前にお電話でご確認ください。

Voice お客様のコメント

コメント募集中
製品のクチコミを送る